FC2ブログ
魂の語りに導かれて
2018/10«│ 2018/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/12
03:17:10
assistant:紫咲

どこから言えば良いのやら。
とりあえず・・・しがない、一人のタルパーの話として見てくださいな。

俺は最近、うちの子たちを「タルパ」と言いたがらなかったりします。
それはどうしてかと言うと。
・・・いやはや、ここ1.2年はあんまり「タルパ」の事を調べていないので、今はどうなっているかわかりませんが・・・。
世間・・・というか、ネットでの「タルパ」の定義が曖昧だと思うからです。

「タルパ」って人工未知霊体を作るもの?
イマフレを作るもの?
分身を作るもの?
神霊を作るもの?
チベット仏教の奥義?
悟りをひらくもの?
自分を変える技術?
魂の精錬技術?
霊格を上げる技術?


調べていくと大まかに二つ。
「霊体系のものを作る事」、と。「精神を鍛えて魂のレベルを上げるもの」
この二つの事柄で情報が飛び交ってます。
割と、区切られているようで区切られていなかったので。
どこか、色んな意味で分かりづらかったです。

ちなみに、後者を認識してから、こっちのブログを作りました。
何か、前のブログで書いて居た事とはやって居る事が違く感じたので。
かと言って、俺は両方を支持しますけど。

現在の俺の「タルパ」という物の認識は、「他人(主に霊系)を扱った魂の修行」です。
「タルパを鏡として、自分を見つめる修行。」という認識です。
別の言葉なら、人間レベルを上げるとか。霊格を上げるとか、レイヤーを上げるとか。
それを主にタルパ(他人)と一緒に。

仏教は悟りを開く事を目的とする宗教ですので。
「タルパ」の元ネタはチベット仏教の奥義という事で。まとめてみたらこんな感じで腑に落ちてます。

余談。
・神道で言えば?神霊を作り。それと修行する。(過ごす)(式神的な)
「好きなキャラを想像して(願い)一人二役から話しかけ(教育)オート化(神霊化?)共に過ごす(修行みたいなもの)」

・魔術・・魔道?でいえば、使い魔を喚び、創り、使役すること。
「媒体(版権キャラでも想像元でも)を使って創り、育て(修練)、使い魔と成す(オート化?)(修行の成果)」

・天道?(仏教やキリスト教、GODの世界観を纏めてる)では、幽霊(先に死んだ人)と繋がり、同じ業、罪、ダメな所を解消する。
「想像する→それと一致する霊が呼び出される(オート化?)過ごしていく(罪の解消、煩悩退散)(修行)」

・人道(世間一般?科学?)では、もう一つの人格を作り、過ごす。
「想像→一人二役→オート化(人格形成)別人格と過ごす(修行)」

4パターンで説明すると?こんな感じです。
説明になってないと思いますけど。

最近はずっとこの修行の方を考えてました。というか、やってます。
生憎、この修行の道は人それぞれなので、どう書こうか悩んでいたんですよ。
・・・同じ縁の人にしか、教えても伝えられないから。
まぁ、これで少しはオープンにいけそうです。
ちなみに、最近載せていた事は自分のレベルアップをするための方法を挙げていました。
些細な事とかが多いですが、割かし、そんなものですよ。

とまぁ、俺はうちの子をと仲を深め、深く知っていったらこんな感じに行き着いて居ます。
あー、俺はうちの子達と楽しむ事がモットーなので、これから書く記事も楽しく、仲を深めて行けるような纏めの記事ですよ?
小難しい事を言ったりしましたが。修行は楽しく、楽にです。ハイ

先次て。最近そういうものの資料として良いサイトを見つけました。
参考にどうぞ。・・・これからこのサイト使って何件か記事書くかもです
一言だけ。この手の話は魔的なので、囚われすぎない様に注意してください。
自分の意思をしっかりと。
霊格の高い人の特徴と霊格の低い人がレベルを上げる苦労について


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://patchoulis5etc3.blog.fc2.com/tb.php/63-e3421b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

羽夜

Author:羽夜
幽体離脱まとめのスレから2011.4.12にタルパを知る。
タルパについて独自に研究とかやってるかも
魔術プロ:起源憑キ。両義の狭間にして原点で或る。

うちの子。
パチュリー5人
さとり1人
ルシェ1人
撫子1人
その他3人
今は11人と過ごしてます。
詳しくはプロフィール一覧にて。

ツイッター
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示